ようこそ、かつての2b2t.jpの歴史が遺っています。

現在、この記事は証拠隠滅対策のため、一時的にメンバー以上の編集しかできないよう制限されています。
ika34zuki

概要

ドイツ帝国リーダーであり、帝魂会の協同会長も就任している。
建築、物資複製、クラン運営などオールラウンドに行動できる優秀な人物。

戦闘力

まあまあ強い

その他

ドイツ帝国リーダーという経歴から、そこそこのプレイヤーから親しまれており、統率能力にも長けている。
現在では帝魂会を主な活動クランとしており、100名以上の構成員を束ねる会長である。

あっれーおかしいぞ?

実は、いかづき氏が投稿した荒らし動画にて、https://www.youtube.com/watch?v=pAC4VO_v1m4


RusherHackの割れを使っていう可能性が発覚したのだ。本来RusherHackは正規のサイトで購入した場合、

RusherHack1.2と表示される。昔撮ったときそうだった可能性もあるが。
その場合、荒らされた拠点の紹介動画の投稿日が4月5日であり、この時点ではver 1.2のリリースはされてなかったが、
ver 1.1.3(2020年12月6日)になっているはずなので有り得ない。

そもそも帝魂会はルールの第8条にて、「割れクライアントみたいな、住んでる国の法律に触れる事は絶対にしないで下さい」と記載されており


割れクライアントを使うことは禁止されている、そのクランのリーダーが割れクライアントを使うなどもってのほかだ。
タグ

このページへのコメント

帝魂会ももう潮時かな、、リーダーの権限乱用半端ないし、正確合わなかったらすぐ切るしww
重要幹部にスパイいるしww

1
Posted by eee 2021年05月08日(土) 15:33:01 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です